×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

星のカービィ ウルトラスーパーデラックス


星のカービィ ウルトラスーパーデラックスは2008年11月6日に発売されたDS用ソフト。
SFCの名作、スーパーデラックスのリメイク作品。

●据え置きのゲームを携帯機にリメイクしているがHPバーやその他もろもろが下画面に表示されているためあまり狭さを感じさせない作りになっている。グラフィックもドロッチェでは使い回しが多かったが今回は一新されている。下画面ではタッチスクリーンで集めたお宝を見れたり集めたコピー能力を選べる。
●しかしSFC版でキモだった2人プレイをするのにDSとUSDXが2つづつ必要だったり、タッチスクリーンで操作することをキー入力で操作できない場面があったりと不便なところもある。SFCのコントローラーが非常に操作性がよかったため、USDXの操作性が悪く感じるのも残念。
●しかし新しくシナリオがいくつか追加されていたりゲームを進めるとSFC版の映像が見れたりとファンサービスも充実している。特に1人プレイだと出番の無いヘルパーが主人公になったモードやアニメ以降出番がなくなっていったデデデが強化(?)されたりとなかなか熱くなる内容である。特に格闘王類のクリアタイムがROMに記録(格闘王中もタイムが表示される)されタイムアタックに熱中しやすい作りになっているのは個人的にかなり嬉しかった。
●ちなみに色々な事情でSFC版から差し替わったキャラクター(とか色々)もいたりするが基本的にはSFC版+αという感じ。本数が多く市場に出回っていることもあってか値段は安く2000円あれば購入できることもあるのでDSを持っていてまだ未プレイな方には是非おすすめ。

●結局強くなってもデデデはデデデだったりする。

日本版USDXと海外版USDXを比較してるコーナーはこちら

TOPへ戻る